TECCとは

スコアの意義

TECCのスコアは項目応答理論に基づいて統計処理を行っているものです。そのため全問のうち半分正解したから500点という正答数と連動しているものではありません。これは、異なる問題で受験しても、異なる受験者母体の中で受験しても、問題の難易度や母体のレベルに影響されず、常に実力に相当するスコアを客観的に数値化できるようにしたものです。TECCの問題にはあらかじめ設定された配点というものが存在しません。その代わり問題の一つ一つには難易度や識別度を設定し、どのくらいの難易度の問題をどれくらい正解したかをコンピュータ処理化することでスコアを算出します。そのためTECCは受験するたびにスコアを比較して自分の能力の伸びを把握することができます。

TECC総合スコアとレベルの目安

第28回検定実施9月9日(日)
客観的な測定法で中国語のコミュニケーション能力を診断!
申込受付期間:2012年5月1日(火)~7月31日(火)
  • インターネットでお申し込み
  • TECC受験ガイドはこちら
  • お問い合わせ
ページトップへ